FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガールズバーの女









夏に入り、仕事の時間帯が変わる予定だったが、それほど変わらず、相変わらず多忙な日々が続いている。



早朝から仕事が始まり、終わるのは深夜。



最近の睡眠時間は1日2時間ほど…





もちろんお盆休みは無く、今月の休みは3日間だけ…




なかなかハードな環境…





仕事は好きだから苦にはならないが、もう少しプライベートも充実させたいところ…































某日












この日も、深夜に仕事が終わり、そのままスーツ姿で街に出る。





私服だとキャッチグダがかなり多いが、スーツだと非常にオープン率がいい。






翌日も朝は早いので、短時間のスト。






最近は本当にストが増えた。




箱も好きだが、翌日の朝が早い為、なかなか行けない。














僕のストは基本的には、いつも弾丸即狙い。




それは、どんなにスト高でも。




弾丸が無理ならバーに連れ出して、和み、その気にさせていく。




そして、当日がどうしても無理な場合は、バンゲして、アポにまわす。











最初から準即を狙うことはまず無い。
























軽く深夜の街を歩いていると、肌をがっつり露出させたギャルを発見。






駅とは、逆の方向に歩いていたので、夜職の出勤前だろうなとは思ったが、とりあえず声を掛ける。






僕「こんばんは!笑」


オーソドックスすぎる声掛け。


女 (軽く頷く)




僕「いやぁ、こんな時間に、こんな素敵な人に出会えるなんてラッキーやわ!笑」


女「そんな!笑 素敵じゃないです!笑」








20代前半。ガールズバー勤務。








ちょうど今から出勤とのこと。








弾丸即は狙えないと判断。








僕「これから仕事か!頑張ってるな!じゃあ今度俺と飲みに行こう!笑」


女「本当ですか?笑」


僕「もちろんプライベートでね!笑 最近、お店でばっかり飲んでるやろ?」


女「たしかに、そうですね!」


僕「プライベートの飲みも大事やで!」


女「私でいいんですか?かなりだらしないですよ!笑」


俺「おけおけ!笑」








こんな感じでバンゲ。




















そして、アポの日を迎える。












僕自身、深夜まで働くことが多いので、夜職の女性の方がアポは組みやすい。




この日は3時半にガールズバーが終わるということで、深夜3時半からのアポ。




少し仮眠を取って連絡を待つ。




女「早く終わりそう!!」




予定より30分早く終わったらしく、3時に待ち合わせることになった。








僕「おつかれ!」


女「おつかれさまです!」









ここから、最近よく使っている直家ルーティーンで、スムーズに自宅へ…











自宅in…












女「めっちゃ綺麗な部屋ですね!すごーい!!」



僕「まぁまぁまぁ…笑 とりあえず乾杯しよう!」








お酒を飲みながら語り合う。








一通り和んできたので、彼女の恋愛話へ…








女「私…付き合ったこと無いんです…」








付き合ったことは無いが経験はあるとのこと…









女「いつも無理やりされるんです…」









彼女の話を聞くと、本当に自分勝手な男に無理やり挿れられるので、全然気持ちよく無いし、痛いだけだという。









僕「うーん…なるほどね…」








僕「まずはエッチのイメージを変えた方が良いかもね…いいイメージ無いでしょ?」








女「痛いしかない…」


































露出した背中を軽く指でなぞる…









女「あっ…くすぐったい…」









僕「くすぐったいは敏感な証拠やで…エッチなスイッチが入ったら、くすぐったいが気持ちいいに変わるよ…」










女「そうなんですね……あんっ…」











すごく敏感な彼女…











僕「こっち向いて…」











女「ん…….」











ここでキス…







































まだまだ経験の浅い彼女…







































ゆっくり、優しくキスをする…


































女「こんなキス初めて…….」






































徐々に下へと責めていく……

































女「いやん……恥ずかしい……あん……」

































アソコに手を伸ばすと既にビチョビチョ…



































女「あぁ……やばい……」



































僕「気持ちいいんやろ?……」


































女「やばい……恥ずかしい……」

































僕「気持ちよかったら気持ちいいって素直に言った方がいいよ……もっと気持ちよくなれるから……」






































女「……あぁ~ん……気持ちぃ……」


































本当にまだまだ経験が浅いので、ソフトにソフトに、優しく優しく、責めていく……










































女「やばい……おかしくなりそう……」















































僕「…入れてみる?……」








































女「…うん……入れてみる……」








































正常位で挿入……






































女「あぁ!……やばい!……あぁ~ん!!…….」









































僕「痛くは無いやろ?…….」





































女「痛くない……やばい……気持ちいぃ……」














































ゆっくりと腰を動かす…








































女「あぁ……あぁ~ん!…ダメ!!…….」







































普段の僕なら、とりあえずイカせて、騎乗位やバックに移行するが、まずは、この子にセックスは痛くないこと、気持ちいいということを伝えたかったので、この日は正常位一本で勝負することにした……













































僕「全然、痛くないやろ?…….」








































女「うん…気持ちいぃ……やばい……」












































ゆっくりと腰を動かし、中をほぐしながら、見つめ合ってキスをする……








































女「あぁ~ん!……ダメ!!……おかしくなりそう!!……」











































女「あぁ!……もうダメ!!……あぁ~ん!!…….」










































準即。










































行為後……









































女「やばい……何これ?笑…….」

















































僕「セックス!!笑…….」























































忙しい日常でも、やろうと思えばナンパはできる。






お金を使わなくても、しっかり女性を魅了すればセックスはできる。






ただし、カラダを壊したら元も子もないので、ほどほどに…




















そして…


















女性にセックスや恋愛に対してマイナスイメージを与えてはいけない。






物事はかなりイメージに左右される。






それが原因で、前に一歩を踏み出せなくなってしまうこともあるので、普段から自分自身も良いイメージを持つようにすることが大事だと思っているし、周りにも良いイメージを与えられる人間でありたいと僕は思っている。


























































少しベッドでまったりし、服を着て彼女を駅まで送る…



































既に朝……




































蝉の鳴き声が聞こえる…



































女「本当にありがとうございました!!笑」




































僕「いえいえ!どう致しまして!!笑」

































別れ際の彼女の笑顔は、何か吹っ切れたような、爽やかな笑顔だった……










スポンサーサイト

コメント

これは完全に性の伝道師…
これからも数多くの女性を導き続けるんでしょうね(´ω`)

そして僕にも講習はよです笑

流石ネビ兄\( ˆoˆ )/\( ˆoˆ )/
僕も最近ちょっとずつですけど、成長してます☺️

てか差し飲みしてください!!!笑笑
独占インタビューしたいです!!!!

コメントさせていただきます。
即して感謝されて笑
ナンパってなんでしょうね。
何度即っても分かりません。

ネイビーさんのブログを見たり、お会いする回数が増えれば増えるほど、男優にしか見えなくなってきた今日この頃です。ど変態っすね笑

Re: ジトーさん

どうも性の伝道師ネイビーです!笑

講習おけおけ!!
みっちり2時間コースで!!笑

Re: たくぞうさん

サシ飲みやろやろ!
独占インタビュー!楽しみ!!笑

てか、俺もたくぞうの「ナンパ論」めっちゃ聞きたい!!

Re: 右曲がりのダンディさん

コメントありがとうございます!

確かにナンパって、ある意味ゲスい行為ですけど、そこにいろいろな感情とか、カラダだけじゃない心の部分の触れ合いとかが伴うと、結果「感謝」とかになるのかなぁと自分なりには考えています!

まだまだ僕もナンパはわからないことだらけです!笑

Re: ソンさん

どうもA◯男優ネイビーです!笑

「ど変態」は俺の中では、最上級の褒め言葉!笑

ありがとう!!笑

いや、これジムで読んだらあかんブログ!
股間がもっこりして、ずっと腹筋の体勢してますw

Re: カイジさん

腹筋の体勢…笑

もっともっと股間を熱くさせて、パンツを突き破るようなブログを目指してくで!!笑

どーもっ!

兄貴。

素敵な記事をありがとうございます^_^

調教できた感じでしたね✨
おめでとうございます。

更新いつも楽しみにしてますよ( ^ω^ )

僕もそろそろブログ書きます!

Re: パシフィコさん

弟よ…

ツイッターいつも見てるで。

最近いろいろあったみたいやね。

うん…まぁ生きていれば、いろんなことがある。
でも、パシフィコ君なら、きっと全てをプラスにしていく力があると思う。

また、会える日を楽しみにしてるで!!

いつも、応援してるで!!

初めまして。広島のヤマトです。
女の子に良いイメージを持ってもらう。あまり意識したがなく、学びになります。今後もブログ楽しみにしています^ ^

Re: ヤマトさん

コメントありがとう!

女の子にナンパに対しても、セックスに対しても、男に対しても、良いイメージを持って貰えるようにというのは、常々考えてる!

ナンパの出会いなんかは一瞬の出来事やけど、女の子の人生は、ずっと続いていくからね!

イメージは本当に大事!!

番ゲの時点での食いつきに羨望です🙄

相変わらず性の喜びを伝道してはる\(^o^)/

いいですねぇ(///ˊㅿˋ///)

Re: えびぞー兄さん

確かに今回は、声掛け、オープン、和み、番ゲの時点で勝負ありでした!笑

性の喜びの伝授は、僕のライフワークです!笑

女の子に喜んでもらうと、こっちも嬉しくなります!!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。